お正月に初詣に行って来てからご利益があるように、通り道に神社や神宮や観音など祭ってある所へ、
ところどころにお参りしています。

ご利益は1箇所でよいと言うけれど、
お参りした一箇所の神と相性が良いのか、願いをかなえてくれるのか不安になって、
あっちこっちのところへ、薄利多売式にお参りしています。

きっとあっちこっちご利益巡りをしていたら、
何処かの神が私の願いを叶えてくれそうな気がします。
そう思ったのは、以前に国内旅行が趣味で月に2回くらいあっちこっちの地方に旅行へ行き、
有名な箇所を観光して、神社めぐりもしていたら、
良い事、ラッキーな事が多かったのを思い出したのです。

これらはパワースポットと呼ばれる場所へも行ったので、
パワーが付いてラッキーで良い事があったのだと思います。
だからそのように、近場であっても神社や神宮や観音など、
祈れる所があれば祈っておこうと思い始めたのです。

このご利益巡りは願いが叶うまで続けようと思います。
お祈りするのは、お賽銭だけなのでお金が掛かりません。
1円だったり5円、10円、100円など、ほんの気持ちだけしか賽銭を入れないので、
負担にならない趣味の1つとなりました。

周囲からは、1箇所では不安だからとあっちこっち行くのは欲張りだと言われ、
あっちこっちに声を掛けて浮気性だと言われたりしますが、
相性が良いのは何処なのか願いを叶えてくれるのは、
どの場所なのか方位もタイミングもあるので良いと思うのです。